鮫島 メリ について


花はこころのよりどころ

お花に接する時は、お花の心になって臨みたい
avatar

日本の古来からある花を生けて、その心を未来に渡したい

私が花に興味を持ち本格的にいけばなを始めたきっかけです。私が小さいころに母が自然の草花をそれとなく教えてくれたのが、植物に対する一番の興味を持ったきっかけだと思います。女学校の2年の時に終戦を迎えまして3年の時にいけばなの自由研究に入らせていただきました。卒業してからもバスで通う遠いところのお教室でしたが、がんばって習いに行き始めました。それからおよそ60年、花に対する気持ちは益々深まり、今もずっといけばなを計算し続けています。奥を極めたくて京都まで行き、お花だけではなく人間関係なども吸収できて自分の気持ちが豊かになるような気がします。最近では地元の子供達に日本の伝統文化であるいけばなを伝えようと、保護者や地域の人と協力して、こどもいけばな教室も始めました。日本の古来からある花を生けて、その心を未来に渡すのが自分の使命と思い、これからも精進して参る所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。